入れ歯洗浄剤

入れ歯洗浄剤について

入れ歯洗浄剤は、ドラックストアや歯科医院でたくさんの種類が販売されています。ご自身やご家族の方が入れ歯をお使いになっていて、どんな洗浄剤を使ったらいいの?と悩まれていませんか。洗浄剤の特徴や使い方、入れ歯のお手入れの仕方をご紹介したいと思います。

そもそも洗浄剤って使わないと
だめなの?

汚れをきちんと落としていない入れ歯を使っていると、入れ歯の表面にデンチャープラークという白いカスがつき、口臭や歯肉に炎症を起こすことがあります。更にその細菌が肺に入ると誤嚥性肺炎の原因にもなります。

部分入れ歯の場合、入れ歯の金具に汚れがついていることで虫歯の原因になることもあります。ブラッシングだけでは除去できない、目に見えない細菌を取り除くために洗浄剤と併用することが大切とされています。

洗浄剤の選び方

パッケージを見て確認していただきたいのが、洗浄剤が酸性アルカリ性中性なのかです。入れ歯の材質によって、適したものが違います。

適切な洗浄剤を使用しないと、せっかく作った入れ歯を傷めてしまうことがあります。かかりつけの歯科医院に相談してから購入してみてください。

洗浄効果成分

洗浄成分には大きく分けて3種類あります。

汚れの付着は生活習慣や嗜好品によって人それぞれ異なるため、お使いの入れ歯の汚れの状態により、成分を見て使い分けてみるのもよいと思います。

洗浄剤の使い方

洗浄剤を使用する前に、入れ歯用のブラシでぬめりがなくなるまでよく洗ってください。強くこする必要はありません。この時、入れ歯を洗面台に落としてしまったりすると割れてしまうことがあるので、洗面器に水をはり、その上で洗いましょう。

まとめ

使用頻度は、最低でも週に1度洗浄剤を使用した方がいいと思います。使用している入れ歯洗浄剤がご自身やご家族の入れ歯にあったものか是非この機会に確認してみてはいかがでしょうか。判断ができない場合は、通院している歯科医院に相談してみましょう。

入れ歯が合わない、入れ歯に付いた汚れが取れないなどでお悩みの方は当院にお気軽にご相談ください。

今すぐ予約したい方
03-3505-4618電話受付9〜19時半(土日は17:30まで)
3日以降のご予約
WEBから予約24時間受け付けております。

麻布十番歯科・矯正歯科は
痛みに配慮した、
おもてなしの歯医者です。

診療時間
9:00〜13:00
14:00〜19:30 - -
14:00〜17:30 - - - - -

※平日最終受付は19:00まで
※土日の最終受付は17:00まで
[休診日]祝日

AED
TEL:03-3505-4618
地図

〒106-0044 東京都港区東麻布3-8-8 明商ビル1F
大江戸線 麻布十番駅 6番出口より徒歩10秒
南北線 麻布十番駅 6番出口より徒歩10秒
Google マップを開く >