マイクロスコープ[顕微鏡]と根管治療(根の治療)

マイクロスコープの実際の見え方

歯科用マイクロスコープとは歯科用顕微鏡のことをいい、幹部を拡大して見ることのできる機器です。
マイクロスコープを使用することで、最大約25倍に視野を拡大でき、肉眼では分かりにくい、複雑で細い根の形を確認することができます。

根管治療とは、細菌に感染した歯の神経や歯を丁寧に除去する事がとても重要です。ですので、しっかりとした治療のためにマイクロスコープは欠かせません。

実際どれくらい拡大できるのか見てみましょう。
当医院で使用しているマイクロスコープは6段階で倍率を可変できます。

2.8倍
マイクロ
4.2倍
マイクロ
2.8倍
マイクロ
4.2倍
マイクロ
6.9倍
マイクロ
10.4倍
マイクロ
17.0倍
マイクロ
25.6倍
マイクロ

歯根の奥について

歯の根は長いですので、ピントを奥に合わせるとこのような感じになります。

マイクロスコープを用いた治療動画

根の先端の方にピントを合わせて、感染した部分を除去していく工程を想定したものです。
白い粉が掻き出されているのが分かると思います。

このように、今まで見ることのできなかったものがマイクロスコープを通して見ることができるようになり、治療の幅が広がってます。
それとともに、治療の成功率もあがっているのです。

根の治療についてもっと詳しく
当院の根管治療について 根の治療の期間について 根の治療のコストについて
今すぐ予約したい方
03-3505-4618電話受付10〜21時(土日は18:30まで)
3日以降のご予約
WEBから予約24時間受け付けております。
お悩み・ご相談
お問い合わせお気軽にお問い合わせください。

麻布十番歯科・矯正歯科は
痛みに配慮した、
おもてなしの歯医者です。

診療時間
10:00〜13:30
15:00〜21:00 - -
14:30〜18:30 - - - - -

※平日最終受付は20:00まで
※土日の最終受付は17:30まで
[休診日]祝日

AED
TEL:03-3505-4618
地図

〒106-0044 東京都港区東麻布3-8-8 明商ビル1F
大江戸線 麻布十番駅 6番出口より徒歩10秒
南北線 麻布十番駅 6番出口より徒歩10秒
Google マップを開く >